18/7/23 JASIS 2018でのセミナー開催について

COMS-NANOでは、幕張メッセ国際展示場で開催される JASIS 2018において、「ナノ材料適正管理に向けたCOMS-NANOによる複合計測システムの開発:ナノ材料規制に対応した装置開発と標準化の最新動向」と題して、セミナーを開催します。日時は2018年9月7日(金)の14:30-16:40(受付14:00より)となります。参加費は無料です。

本セミナーでは、これまでの活動と成果をご報告させていただくと共に、ナノ材料の国際標準化の最新動向についても詳しくご紹介する予定です。

ご関心をお持ちの方、参加をご希望の方には、詳しくご案内差し上げますので、COMS-NANO事務局までご連絡くださるようお願いいたします。

プログラム

14:30~14:35 開会挨拶 藤本 俊幸(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)
14:35~14:45 1.ナノ材料適正管理に向けたCOMS-NANOの活動概要 中川 利久(株式会社島津製作所)
14:45~15:45 2.ナノ材料向け複合計測システムの開発
①サブシステム 中核モジュールの開発 西本 尚弘(株式会社島津製作所)
②サブシステム SEM-TEMモジュールの開発 杉沢 寿志(日本電子株式会社)
③サブシステム DLSモジュールの開発 森 哲也(株式会社堀場製作所)
④サブシステム AFMモジュールの開発 白川部 喜春(株式会社日立ハイテクノロジーズ)
15:45~15:55 ~ 休憩 ~
15:55~16:15 3.ナノ粒子複合計測システムによるナノ材料測定 毛塚 雄己(株式会社白石中央研究所)
16:15~16:35 4.ナノ材料規制と国際標準化の最新動向について 加藤 晴久(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)
16:35~16:40 閉会挨拶 古澤 宏二(株式会社島津製作所)