15/9/2『COMS-NANO活動報告セミナー』開催

Seminar2015japanesethmu

高信頼性ナノ粒子径分布評価のための計測システム開発及び国際標準化

COMS-NANO(ナノ計測ソリューションコンソーシアム)はナノ材料の計測・評価技術をオールジャパン体制で研究開発すべく産総研、島津製作所、日本電子、リガク、堀場製作所、日立ハイテクノロジーズなど計測機器メーカー5社及び公的研究機関により2013年に設立されました。これまで欧州を中心としたナノ材料利用への規制に対応すべく、ナノ材料のサイズと濃度分布の計測・評価手法と計測装置を開発して参りました。本セミナーでは、COMS-NANOのこれまでの活動と成果をご報告させていただくと共に、ナノ材料の国際標準化の最新動向についても詳しくご紹介させていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日:2015年9月2日(水)
開催時間:13:00~16:50 (受付開始/12:30~)
開催場所:幕張メッセ国際会議場2階 コンベンションホールA
主催:ナノ計測ソリューションコンソーシアム(COMS-NANO)
参加費:無料
お問合せ先:時崎(産総研つくば事業所内 COMS-NANO事務局)
E-mail:coms-nano-office-ml@aist.go.jp
※セミナーご参加者様には、事前に「所属先」、「お名前」、「ご連絡先」などをE-mailにてご送信いただき、参加登録をお願いいたしております(当日会場受付も可)。
※E-mailによるご登録はこちらから!

●ポスター表示
●English poster

講演プログラム

13:00-13:10 開会の辞
『COMS-NANO活動報告セミナー』開催
三木 幸信

COMS-NANO運営委員長、国立研究開発法人産業技術総合研究所 理事

13:10-14:10 基調講演
ナノテクノロジーを活用したイノベーション創出に向けて
一村信吾

名古屋大学 イノベーション戦略室長 教授

14:10-14:40 講演2
ナノ材料規制の最新動向について
藤本 俊幸

COMS-NANO 企画運営ワーキンググループ 主査、
国立研究開発法人産業技術総合研究所 物質計測標準研究部門 部門長

14:40-14:50 休憩
14:50-15:50 講演3
ナノ粒子計測の課題と新規ナノ粒子複合計測システム
西本 尚弘

COMS-NANO 中核モジュール開発プロジェクトサブリーダ、
株式会社島津製作所 基盤技術研究所副所長

15:50-16:20 講演4
ナノ材料計測ソリューションの提案と新開発の計測システムの利用について
杉沢 寿志

COMS-NANO 連携構築推進ワーキンググループ 主査、
日本電子㈱ 経営戦略室副室長兼オープンイノベーション推進室長