『COMS-NANO活動報告セミナー 2015』報告

2015jasis_seminarthum

-高信頼性ナノ粒子径分布評価のための計測システム開発及び国際標準化-

2015年9月2日(水)~9月4日(金)幕張メッセにおいて、「分析機器 科学機器」に関するアジア最大級の総合展示会(JASIS2015)が開催されました。

2015jasis_entrance(2)

JAJIS 2015展示会場入り口

これに合わせCOMS-NANO(ナノ計測ソリューションコンソ)では、国際会議場(2階コンベンションホールA)において、『COMS-NANO活動報告セミナー 2015/9/2』を開催し、これまでの活動と成果のご報告ならびにナノ材料の国際標準化の最新動向についてご案内させていただきました。

2015jasis_seminar(3)

seminar受付風景

ichimura02

seminar会場全景

三木幸信COMS-NANO運営委員長の開会の辞に続き、名古屋大学一村信吾教授よる基調講演「ナノテクノロジーを活用したイノベーション創出に向けて」、藤本俊幸(産総研 物質材料研究部門 部門長)による講演「ナノ材料規制の最新動向について」がありました。

10分間の休憩後、西本尚弘(株式会社島津製作所 基盤技術研究所副所長)による講演「ナノ粒子計測の課題と新規ナノ粒子複合計測システム」に続き、最後に杉沢寿志(日本電子㈱ 経営戦略室副室長兼オープンイノベーション推進室長)より「計測システムの利用について」の案内があり、COMS-NANOメンバー各社の担当者がセミナー参加者からの質問や相談を直接受付ました。

miki02

ichimura04

fuzii01

nisimoto

sugisawa02

写真左より、三木幸信COMS-NANO運営委員長、一村信吾名古屋大学教授、藤本俊幸産総研物質材料研究部門部門長、西本尚弘株式会社島津製作所基盤技術研究所副所長、杉沢寿志日本電子㈱経営戦略室副室長兼オープンイノベーション推進室長(敬称略)

講演概要 資料LINK

基調講演
ナノテクノロジーを活用したノベーション創出に向けて(pdf3.5M)
一村信吾

名古屋大学 イノベーション戦略室長 教授

講演2
ナノ材料規制の最新動向について
藤本 俊幸

COMS-NANO 企画運営ワーキンググループ 主査

講演3
ナノ粒子計測の課題と新規ナノ粒子複合計測システム
西本 尚弘

COMS-NANO 中核モジュール開発プロジェクトサブリーダ

講演4
ナノ材料計測ソリューションの提案と新開発の計測システムの利用について
杉沢 寿志

COMS-NANO 連携構築推進ワーキンググループ 主査